読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほどほどに、ほぼほぼ

「ほどほぼ」って呼んでね

YouTubeにMacのSafariでログイン不能になったけど解決した

 YouTubeにログインできない

うちはMacがメイン環境なんですけど、SafariYouTubeにログインできなくなってしまいました。ログインではじかれるとかではなくて、ログインボタンを押しても、ログイン画面に移らないんですよね。アカウント、パスワードを入力する術すらないのでお手上げ状態です。

 

原因

なんかアカウントの切り替えを色々とやっていたんですよ。昔、YouTubeのアカウントがGoogle+プロフィールと紐づけられたことあったじゃないですか(2013〜2015)。でもあれくっつけると、チャンネルの名前がGoogle+プロフィールの名前になってしまって変更できないんですよね。

だからもう一回分離かまして、いろいろと切り替えて使っていたら、ある瞬間からログインできなくなりました。Google+のゴリ押し政策はロクな結果を生みませんね、まったく。

 

試したこと

  • キャッシュを消してみた
  • Safariを再起動してみた
  • Macを再起動してみた

サクッと思いつくことはやってみたんですが、どれも全く効果がないんですよ。これはなかなか困ってしまいますね。Chromeではログインできるし、iOSSafariでもログインできるので、完全にMacSafari側の問題だということは分かってるんですけど。

 

気にしなければいいじゃない

そのまま使ってもいいかなと思ったんですけど、ログインしてないと履歴とかが同期しないので、やっぱり不便は不便なんですよね。おすすめ動画とかも初期値に戻って、ぜったいに観ないようなのが出てきてしまうし、このままでは不快指数MAXになりかねないので、これはなんとか解決したい。

 

ピクチャ・イン・ピクチャ

f:id:kumakazu12:20170319174130j:plain

え、MacではChromeで使えばいいって? ChromeにはSafariにある「ピクチャ・イン・ピクチャ」がないからダメなんですよ。これ案外、便利な機能なんですよ。

 f:id:kumakazu12:20170319174355p:plain

動画の画面上で右クリックを2回すると出てくるメニューで選ぶと使えます。仮想デスクトップを切り替えて使っていても、指定したポイントに表示され続けるので、作業しながらYouTubeを観るときには便利な機能です。

 

 

 

解決策

f:id:kumakazu12:20170319170735p:plain

f:id:kumakazu12:20170319170834p:plain

で、解決策なんですが、以下の通りになります。

 

「環境設定」「プライバシー」からの「Webサイトデータを管理」に入って、次の画面の検索に「YouTube」を入力。リストに出てくる「YouTube.com」を削除する。

 

これでめでたく解決となります。いや正確に言うと、これやった直後は解決しなかったんですけど、この後にSafari再起動とか合わせてやってたら解決しました。

 

やはり正しいアカウントでログインできた状態だと、出てくるおすすめ動画も、興味ないを押しまくってパーソナライズした結果が反映されていて気持ちがいいものですね。同じ症状で困っている方は試してみてください。

 

困ったら、とりあえず何かを消す! 消し続ける! 解決する!

 

広告を非表示にする