ほどほどに、ほぼほぼ

「ほどほぼ」って呼んでね。朝の7時半にだいたい更新中

Apple Watchの弱点を埋めてくれるもの、それは

ここ3日間ほどGoogle+の7年間の思い出を綴ってきたわけですが、ネガティブなことばっかり書く羽目になってしまうので、あまりよろしくないなぁと反省しまして。

 

そんなタイミングで、アマゾンのサイバーマンデーが始まったので、今日は現状で買ったものを紹介していこうかと思います。

 

と言っても、正直そこまで欲しいものがないなーと思ったんですよね、サイバーマンデーAmazonバイスはそんなに使わないだろうし、その他のセール品もピンとくるものがない。

 

 

このWithingsのSteel HR Sportが安くなってれば買ったんですけど。特に安くなってないんですよ。気持ち安くなってるみたいですけど。まぁまだ発売したばかりの新製品ですしね。

 

Apple Watchってバッテリーがまぁ保たないじゃないですか。持ってないから実用上どんなもんなのかは実体験としては知らんのですけど。でもこのWithingsのは25日も保つんですよ。やっぱ時計としてはこれくらいは持続して欲しいんですよね。

 

今使ってる腕時計のシチズンのエコドライブなんて10年くらいノーメンテで動いてますからね。腕時計な見た目のデバイスには、そのくらいのを求めちゃうんですよね。

 

で、Apple Watchって睡眠計測がないじゃないですか。アプリ入れればあるのは知ってますよ? でも運用として電池の問題もあるし、常用するといつ充電するんだって話になりますよね?

 

だから睡眠計測の面でもWithingsの時計はいいなーって思ってたんですよ。でも安くなってない。で、悶々としていたら。

 

 

Withingsの睡眠計測パッドがちょい安くなってるじゃありませんか! これでいいんですよ、睡眠計測するのが目的だったら。腕時計よりもパッドですよ。だって、上に寝るんだから、腕時計よりも正確でしょ絶対に。

 

どうやってんだかわからんですが、心拍とかいびきの時間も計測してくれるんですって。いやもう最高じゃんってことで買いました。もともとWithingsのWi-Fi体重計を使ってるので、アプリもそれ使うことになるんで、Withingsにまとまって都合がいいんですよね。

 

まぁWithingsという会社もNokiaに買われたと思ったら、また創業者がNokiaから買い戻してWithingsに戻るという謎な行動に走ってるメーカーではありますが、製品そのものの質は悪くはないと思っているので、この睡眠パッドにも期待大です。届いたらレビューを書きたいと思います。

 

ちなみにSteel HRのこの色だけ少し安くなってるみたいです。Sportの前のモデルになるわけですが、比較するとスマホGPSデータを紐づけられないとか、トラッキングできる運動種目がやや少ないとかそのくらいなので、これもいいモデルだと思いますよ。私は睡眠パッド買っちゃったので買えないですけど。

 

 

湯たんぽA(エース)3.5L 袋付 23521

湯たんぽA(エース)3.5L 袋付 23521

 

 ついでに睡眠をより快適にしようと、安くもなってないのに湯たんぽを追加購入してしまいました。今、使っているのは1.2Lのやつなんですが、今回のは3.5Lと大容量! なんと約3倍の容量ですよ! これだけデカければ真冬の寒さでも余裕で布団の中を朝まで温め続けてくれることでしょう。

 

これ直火OKなので、栓を開けて直火にかけて加熱するだけなんで運用も楽。湯たんぽは本当に最高ですよ。冬の湯たんぽはマストアイテムです。

 

この辺で今日の文字数ノルマを大幅に超過したので終わります。また明日!

 

もっと安くていいものちょうだい!